テッツ犬猫病院掲示板



カテゴリ:[ 暮らし/生活/ペット ]


新着順:3/190


[195] 猫腎不全の点滴について

投稿者: 三毛猫 投稿日:2020年 7月14日(火)17時05分6秒 pb6a89978.kyotnt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用

17歳の猫が腎不全です。
母猫がテッツ先生にお世話になりました。
現在は他県に居るため、お伺いすることが出来ませんので、こちらで相談させて下さい。

5月下旬に突然具合が悪くなり、急性腎不全と診断されました。
BUNとクレアチニンはとても高いものの、貧血は無し。
エコーでは右腎は萎縮して機能していないでしょう、左腎は変形していて被膜が見えないと言われました。
慢性腎不全があり、体調不良から突然腎機能が悪くなったのだと思うとのことでした。
それからしばらくは毎日点滴に通いました。

現在は、3日に1回程度自宅で皮下点滴を100~150ml行い、ラプロスを服用しています。
症状はとても落ち着いており、嘔吐もなく、食事も水分も取れています。
体重は3.1kgをキープしています。
6月上旬BUN38、クレアチニン2.9
6月下旬BUN18、クレアチニン3.9
その他の数値は正常値です。

獣医さんからは、点滴は一度に250mlでも構わないと言われましたが、その量は不安を感じるため、100~150ml程度にしています。

お伺いしたいのは、
・腎臓の数値が落ち着いていても皮下点滴は続けた方がいいのか?(脱水がなくても)
・点滴の適正回数と適正量について。
(個人的に一度に250mlは多過ぎると思っていますが、肺水腫や心臓への負担等は大丈夫なのでしょうか?)
長文申し訳ありません。
お忙しいところ恐れ入りますがお返事頂けましたら幸いです。


新着順:3/190


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.