川柳スパイラル



カテゴリ:[ 趣味 ]


217件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[219] 「川柳スパイラル」句会日程

投稿者: KOIKE 投稿日:2019年 6月 9日(日)20時38分12秒 zaq7d042ee5.zaq.ne.jp  通報   返信・引用

「川柳スパイラル」の次回の合評句会の日程をおしらせしておきますので、
ご予定ください。

【東京句会】
日時 8月25日(日) 午後1時~5時
会場 鷹番住区センター 第一会議室
   東京都目黒区鷹番3-17-20
   東急東横線・渋谷から4駅目「学芸大学駅」下車3分

【大阪句会】
日時 9月8日(土) 午後1時~3時30分
会場 「エル大阪」(大阪府立労働センター)608号室
大阪市中央区北浜東3-14 「天満橋」駅より西に300m
1時30分~3時30分 合評会と句会
3時30分~ 有志で文フリ大阪(OMMビル)に行きます




[218] 6号原稿

投稿者: KOIKE 投稿日:2019年 6月 1日(土)21時51分23秒 zaq7d042ee5.zaq.ne.jp  通報   返信・引用

「川柳スパイラル」6号の投句と原稿がまだの方はお急ぎください。
よろしくお願いします。

なお、次の東京句会は8月25日(日)になりそうです。
ご予定ください。



[217] 6号締切は今月末です

投稿者: KOIKE 投稿日:2019年 5月21日(火)09時24分36秒 zaq7d042ee5.zaq.ne.jp  通報   返信・引用

「川柳スパイラル」同人・会員のみなさま
6号の作品・原稿の締め切りは5月31日(金)です。
すでに送っていただいている方もありますが、
まだの方はそろそろご準備をお願いします。



[216] また次の機会に

投稿者: KOIKE 投稿日:2019年 5月21日(火)07時17分4秒 zaq7d042ee5.zaq.ne.jp  通報   返信・引用

山田こいし様
お書き込みいただいて、ありがとうございました。
「川柳スパイラル」東京句会は年三回開催していますので、
ご都合が合えばまた次の機会によろしくお願いします。



[215] 川柳スパイラル「東京句会」

投稿者: 山田 こいし 投稿日:2019年 5月20日(月)22時41分42秒 42-148-134-238.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

川柳って面白いですが今回の東京句会参加出来ませんでした。

課題の「罅」私の知らない日本語が出て来ました、漢字辞書を
引いて「ひび」と知りました。

今頃になって句が浮かびました、
「罅割れて2月へ餅がよいしょする」

今回の「北とぴあ」の参加の仲間に成れなかったことを悔いるばかり。




[214] 小峰慎也「ておくれ」第1号

投稿者: KOIKE 投稿日:2019年 5月20日(月)21時21分57秒 zaq7d042ee5.zaq.ne.jp  通報   返信・引用

「川柳スパイラル」東京句会の後日談です。
小峰慎也さんから「ておくれ」第1号が届きました。
「2019年5月5日に行なわれた川柳スパイラルの東京句会の兼題
『罅』『日々』『うっすら』『活字』、雑詠を勝手に借りて作ってみた」
ということです。
私だけ読むのはもったいないので、その中から何句か紹介させていただきます。

ひびわれて今日は山からやってきた   小峰慎也
運命と罅についての鳥料理
情報が罅の中からとまらない
残酷な牛も毎日遅刻する
豪族のハンモックから日々のゆれ
うっすらと死後の値段がわかる石
道場を活字の袖で食べつくす
牛乳のふたをゆるして持ちあるく



[213] 「川柳スパイラル」大阪句会・速報

投稿者: KOIKE 投稿日:2019年 5月19日(日)10時26分17秒 zaq7d042ee5.zaq.ne.jp  通報   返信・引用

「川柳スパイラル」大阪句会、昨日終了しました。
句会の速報です。作品・作者に誤りがありましたら、ご連絡ください。

兼題「壁」

5点 二頭立て馬車が出てゆく壁の穴   笠嶋恵美子
   何度確かめても壁のない迷路    兵頭全郎
   一力の壁がとろんとして候     岩根彰子
3点 壁ぎわにいつも双子が座っている  小池正博
   珪藻土塗るウスターソースを加え  中山奈々
   もはやこれまで岸壁に曾祖父母   岡村知昭
2点 壁にインサートしなくて懲戒免職  細見晴一
   壁のない部屋一面にチューリップ  悠とし子
   石蹴って蹴って四面楚歌の中    本多洋子

雑詠

7点 丸うならはった染みだらけのバナナ 岩根彰子
   ふくろうに目配せ鯖に読み聞かせ  兵頭全郎
6点 はぐらかしきれず一円玉落とす   中山奈々
3点 開闢以来コンクリート打ちっぱなし 細見晴一
   画鋲踏むトリプルベッド開発者   岡村知昭
2点 革命は終ったパンを焼かなくちゃ  笠嶋恵美子
1点 二人だけコンビニ飯で生きている  岡本游凪
   とりあえずがぽかりぽかりと春の庭 悠とし子



[212] 「川柳スパイラル」大阪句会・ご案内

投稿者: KOIKE 投稿日:2019年 5月 7日(火)13時30分0秒 zaq7d042ee5.zaq.ne.jp  通報   返信・引用

東京句会が終わりましたので、
関西のかたは大阪句会のご予定をお願いします。
なお、「川柳スパイラル」6号の投句・原稿締切は5月31日ですので、
こちらの方もご準備をお願いします。

「川柳スパイラル」5号合評句会

日時 5月18日(土) 午後1時~5時
会場 「たかつガーデン」3階・菊
雑詠1句・兼題「壁」1句
午後1時30分 出句締切 欠席投句拝辞
午後1時30分~5時 第5号の合評会と句会
午後5時~ 懇親会
会費 1000円(懇親会は別途徴収)
申込み 小池正博まで 懇親会参加の有無を明記してください。



[211] 川柳スパイラル東京句会(速報)その2

投稿者: KOIKE 投稿日:2019年 5月 7日(火)12時15分32秒 zaq7d042ee5.zaq.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

句会作品の続きです。
誤記、作者名の間違いなどがありましたら、ご連絡ください。

活字  瀬戸夏子 選

たましいの枯渇へ流す行書体       野邊富優葉
そしゃくしても3分の2はゴシック体   沢茱萸
タブラ・ラサからいまさら来た身     大塚凱
言われるがままのタイプライター音    兵頭全郎
北北東の隅欠けている活字の輪      小池正博
活字だけちかちか光る左川ちか      小池正博
鉢植えの活字アンドロイドの庭      柴垣一
2時間もすれば活字の心電図       兵頭全郎
読めない活字ばかりで豆腐を切る     千春
ピーマンの冤罪 活字の起訴猶予     柴垣一
イワタ明朝でしょ近ごろの警官は     八上桐子
新薬が活字になって澄んでいる      暮田真名
水道局で活字らしく振る舞う       暮田真名
紙テープ代わり活字投げてやる     飯島章友
点滴のカタカナひらがな仏の座      高松霞
春、石井中ゴシックの雨になる      八上桐子
明朝体並べておとしもの係        谷じゃこ
マレーバク唇うすく一字下げ       大川崇譜
特選 菖蒲湯や指のそろった活字工    上野葉月
軸吟 椿はずぶぬれの活字だと云う    瀬戸夏子

雑詠  小池正博 選

昼下がりの電車が運ぶ五月        三島ゆかり
お~いお茶腐乱死体の横に置く      川合大祐
ビルの窓窓窓かわる空空空        兵頭全郎
セロテープから白秋を摘む        瀬戸夏子
多摩川を渡るような東京脱出       三島ゆかり
指を掲載してみませんか         杉倉葉
明け方のガスタンクより、よりもか    八上桐子
下校時の猫警報を発令す         高松霞
にわとりを逝かせた場所で咲きなさい   大塚凱
風船の中に帰っていく少女        中島かよ
せまる初夏バミューダトライアングル   上野葉月
ダリの目の中には蟻のようなダリ     沢茱萸
国債 覚醒剤 離乳食          柴垣一
疎開しているまばゆい時差は       暮田真名
全国をよそったほうへついてゆく     石山正彦
チャウチャウを無名企業に投げかえす   川合大祐
消えてよね鶴百万羽引き連れて      千春
ちゃうんならちゃうって言うて池袋    谷じゃこ
特選 耐えきれずふくらはぎにも手をつける 杉倉葉
軸吟 おいでおいでと五位鷺が呼んでいる 小池正博



[210] 川柳スパイラル東京句会(速報)その1

投稿者: KOIKE 投稿日:2019年 5月 7日(火)12時11分55秒 zaq7d042ee5.zaq.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

「川柳スパイラル」東京句会(5月5日開催)、句会作品の速報です。

罅  八上桐子 選

ポケットの罅から雛ぽとりぽとり     沢茱萸
子供は罅の子 大人はピアノ       暮田真名
ひび割れにどんなプラレールもあるよ   谷じゃこ
ひびわれた犬みんなで飼った       暮田真名
あかぎれをアランと名付け愛でている   飯島章友
ひび割れた夜に手を入れる        上野勇治
ひび割れがもうすぐそちらに届きます   谷じゃこ
無言劇さとう珠緒に似た罅と       川合大祐
それは罅ではなく冬の触覚です      飯島章友
ひびに眉間ふとらせて ゆ  く倫理   石山正彦(字開けは元句通り)
靴底のヒビからやっと砂になる      兵頭全郎
ちぎると鳥にちかづいた婚姻届      大塚凱
罅、(声によって) 陰惨だった朝     杉倉葉
湿原に罅があるのは秘密です       小池正博
埼玉のSの文字かもしれぬ罅       川合大祐
蝶の罅の話だけでもいいから       瀬戸夏子
玉虫の見えない罅の修復師        小池正博
罅割れた国境線で逢いましょう      杉倉葉
特選 どこにも罅のないボーカルだ    沢茱萸
軸吟 全身の罅より夜がもれている    八上桐子

日々  兵頭全郎 選

書を捨てて鉄塔を見る日々だった     小池正博
私と今日逢う人の今日の運勢       八上桐子
柏餅の葉っぱめくって閉じて日々     谷じゃこ
パンドラと暮らした日々のオムライス   小池正博
私小説ケースの卵みな孵る        川合大祐
日々はほこりをかぶったバトン      暮田真名
日々から遠い鱗の公園          沢茱萸
どこで切ってもほつれない日々      八上桐子
日々集まって耳鼻咽喉科         杉倉葉
唐揚げなしに通れない日々        大川崇譜
獏やせる現在形の市有林         川合大祐
春めくやすこしだけ泣く誕生日      高松霞
逃避行しゃんぽんぱんと海の森      中島かよ
香料を台無しにする日々なんだ      暮田真名
枯らしてはドードー鳥を防ぐ日々     千春
乱反射沿いに棲むひとにも尿意      石山正彦
いにしえのイカのフライが待っている   いなだ豆乃助
日々揺れる電子レンジが先手打つ     千春
特選 市が立つ日々の珈琲付き玉子    沢茱萸
軸吟 モノクロの日々を見上げてひまわりの種 兵頭全郎

うっすら  津田暹 選

余命表うっすら見える思いやり      佐藤幸子
カツカレーほら残像も消えてゆく     川合大祐
幽霊に影ができたら褒めてやれ      兵頭全郎
うっすらと現世を照らす冷蔵庫      飯島章友
はっきりと水争い うっすらと鳥獣戯画  小池正博
うっすらと刃が食い込んでこのくには   石川聡
ほんのりと欲が迷走してる夜       中島かよ
まっしろな銀河をしゃぶるしゃぶりあう  大塚凱
耳たぶがうっすら恋愛体質        上野葉月
うっすらと時のながれがとどまれ「る」  石川聡
見えてるよそんなプライド捨てなさい   小池正博
うっすらと積もる記憶のような羽     三島ゆかり
埃では死なないけれど残る靄       野邊富優葉
辛うじて時給に浮かぶかっぷ麺      柴垣一
ピーマンの種にうっすらふしあわせ    いなだ豆乃助
うっすらと白髪くっきりと昭和      飯島章友
閉じ込めたおとうととうっすらとみどり  沢茱萸
真ん中の下絵の線がいきている      兵頭全郎
特選 心地良くホコリをかぶり眠ります  中島かよ
軸吟 ふくらし粉まぶした嘘が透けはじめ 津田暹


レンタル掲示板
217件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.