栃木県実業団剣道連盟みんなの掲示板



カテゴリ:[ スポーツ ]


60件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[61] 試合を中心とした稽古会を開催しました。

投稿者: 茂呂事務局長 投稿日:2017年 9月11日(月)12時59分59秒 sp49-98-14-71.msb.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

9月10日(日)平出工業団地内の体育館にて試合を中心とした稽古会を開催しました。
この稽古会は、実業団剣道連盟所属の若手剣士より「試合を沢山したい」との声により、昨年度に引き続き2度目の開催となりました。今回は、茂呂理事長、河野強化担当、酒井副事務局長が運営を行い、昨年より若干少ない34名(県庁・キヤノン・ホンダ技研・ヨネザワフォレスト・キリンビール他個人参加)を5チームに編成してリーグ戦(2会場)を行いました。
審判、掲示、時計係を持ち回りで担当しながら「良いぞ。もっと行け。」等の応援をしながら楽しく試合を行い、最後に、30分間の自由稽古で終了となりました。運営を担当された河野さん酒井さんありがとうございました。
追伸
昨日の「名月稽古会(第二部懇親会)」の疲れが残っており最後の元立稽古は疲れました。




[60] 名月稽古会に参加して

投稿者: 茂呂事務局長 投稿日:2017年 9月10日(日)08時13分50秒 KD182250243197.au-net.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

9月9日(土曜日)栃木市都賀町(大柿コミュニティセンター)で行われた恒例の名月稽古会に参加させていただきました。
今年で7回目となるこの稽古会には、磯先生(八段)川股先生(八段)白石先生(八段)吉澤先生(八段)をお迎えして多くの剣道愛好家が集まりました。栃木県実業団剣道連盟からは、根岸・島田各相談役、八木橋・吉川各副会長、茂呂理事長、多くの賛助会員の先生方も参加していました。
小生は、最初に川股先生にお願いし面だけの勝負となりましたが、やはり攻め負けて撃沈でした。
次に白石先生にお願いしましたが、多彩な技に翻弄されやはり打ち込めませんでした。稽古会最後に、磯先生からの全体講評の中で、自分の一足一刀の間合を考えること、同じ技を何度も打たないこと。ご注意いただきました。
稽古終了後に先生方に挨拶に伺った際、川股先生から「茂呂。もう一本行くぞ」と声を掛けられて、皆さんの前で2分間の審査稽古をお願いしました。川股先生の攻めが強くて(元気一杯で気迫負け)有効打突はありませんした。ありがとうございました。
夜は、第2道場での剣道談義。夜遅くまで「手刀による剣道談義」が続きました。
早々



[59] 実業団剣道大会(団体戦)抽選会を開催

投稿者: 茂呂事務局長 投稿日:2017年 9月 3日(日)21時24分12秒 sp49-98-14-71.msb.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

10月8日(日)17時より職員会館会議室にて理事会兼団体戦抽選会が行われました。
最初に、理事会にて各登録企業体の登録メンバーについて審議され承認されました。
理事会後、団体戦抽選会が行われましたが男子40チーム、女子8チームと過去最高の参加チーム数となりました。多くの申し込みありがとうございます。
近々、栃木県実業団剣道連盟のホームページに対戦企業(リーグ戦)の掲載を行います。お待ち下さい



[58] 速報

投稿者: 観戦者です 投稿日:2017年 8月27日(日)16時18分58秒 203-188-209-034.users.bc9.ne.jp  通報   返信・引用

今年の全日本栃木県代表は市川巧選手(県警)です!



[57] 日光剣道大会(二日目)を観戦してきました

投稿者: 茂呂事務局長 投稿日:2017年 8月20日(日)06時28分16秒 sp1-66-102-212.msc.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

8月18日(金)日光剣道大会(関東都県団体対抗優勝大会)を観戦してきました。
日本剣道形の演武は、打太刀:髙濱一夫先生(警察官)仕太刀:大島朗央(実業団)で行われ、居合の演武は、小倉昇先生(範士八段)でした。なお、小倉先生の居合は、何か引き込まれる雰囲気があり「凄い」と感じました。

都県対抗試合は、先鋒(五段)次鋒(五段)中堅(六段)副将(六段)大将(七段):警察官・教員・実業団で構成されます。

今回、栃木県Bチーム中堅に息子が初出場させていただくことになり、嬉しさと少し緊張しながら妻と応援してきました。また、同じチームの副将:新川選手(福田屋百貨店)大将:藤原選手(警察官)は、妻の出身大学(東海大学)の後輩でもあり、ビデオ撮影しながらの応援です。
やはり各県の代表選手による試合なので、打突が強い・スピードが早いが印象に残りました。勝敗の別れ目は、身体の止まった所と引いた所および攻めが不十分なのに打ち込んだ時は逃さず有効打突を打ち込んでいました。

試合結果は、Aチームが2回戦敗退、Bチームが初戦敗退でした。お疲れ様でした。

追伸:小生も何度か出場させていただきましたが、あのように速い剣裁きが出来たかなと感じました。
早々



[56] 日光剣道大会の審判に参加してきました

投稿者: 茂呂事務局長 投稿日:2017年 8月19日(土)05時43分9秒 sp1-66-102-212.msc.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

8月17日(木)日光東照宮・国宝「陽明門」の改修完成を記念した「第67回日光剣道大会」が東照宮境内の武徳殿で行われました。
栃木県実業団剣道連盟からは、阿部会長・白石正範先生・斎藤幸一先生・松村司朗先生(各賛助会員)が役員として出席され、八木橋副会長、茂呂理事長、富田参与、太田常任理事、川股、山口、相澤、小堀、荒井、菊池(各賛助会員)、稲葉、時、笹島(企業会員)の多くの先生方が審判で参加していました。
小学生男女個人戦・中学生男女団体戦を2会場に分けて実施されましたが、小学生男子決勝戦に駒を進めた選手は、中学生レベルの試合を展開していました。
素晴らしい。
試合終了後、県下七段指定試合が行われ、小生は小堀先生と対戦させていただきましたが、今回で4回目となるため手の内はわかっています。どちらも打ち込めず時間が経過、小生から面に打ち込むも有効打突にはいま一歩でした。また、お手合わせよろしくお願いします。

追伸:全日程終了が夕方となり各先生方より「疲れたね」との声が聞えていました。お疲れ様でした。
早々      



[55] 【54】素振りについて

投稿者: 万年打太刀 投稿日:2017年 8月16日(水)20時29分47秒 KD106158065176.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

 茂呂先生ありがとうございます。私も2年ほど前より、素振りについては特に注意するようになりましたが、まだまだのようです。時々、斎藤先生に見ていただくのですが毎回注意を受けます。
 先生が言われるように、一拍子素振りが大切と思います。
 次に、打つのでなく物打ちで切るように、右の手のスナップを使うことと思います、そうすると面を打った時の音が違ってきます。
 今後も、注意してやっていきたいと思います、さすが茂呂先生今後も教えてください。



[54] 素振りが重要

投稿者: 茂呂事務局長 投稿日:2017年 8月13日(日)07時09分49秒 sp1-66-103-212.msc.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

8月12日(土)職員会館の稽古に伺いました。加藤明男先生の指導で、準備運動と素振りが始まりました。小生は、故佐藤博信先生(警視庁師範)より手の内・冴えは素振りで身に付けること。と教えを受け「一拍子素振り」を意識して取り組むようにしています。
【ポイント】
○架空の相手を見立てて面の位置まで振る
○剣先は、面の位置よりやや低く(耳の位置)しっかり止める(注意:反動で引き上げない)
○止めた瞬間押し手(右手)引き手(左手)の作用を意識する
○止めた位置で合図と同時に一拍子(しっかり左手が頭上に)で振る
皆さん、取り組んで見てください。結構腕がパンパンになりますよ。

追伸:素振りをしている最中に根岸先生より「左手だよ」と再注意。意識しているのにまだまだと感じました。
早々



[53] みくら会館の稽古に参加させていただきました

投稿者: 茂呂事務局長 投稿日:2017年 8月 8日(火)07時40分20秒 sp1-66-103-212.msc.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

昨日、みくら会館の稽古に伺いました。約1か月ぶりです。今回のテーマは、
足幅(両足が一直線にならない)に注意しながら攻め込むことを意識して稽古に取り組みました。
最初に松村先生に稽古をお願いしましたが、攻めが甘く出頭の面を何本も打たれました。その後、相澤先生・中田先生にお願いしましたが、自分が打てない場面で引いてしまう悪い癖を再確認しました。
稽古終了後、松村先生から昇段審査に向けた「上達の六特徴」(明日「背」日向と覚える)をご教示いただきました。
ア:安定性
ス:素早さ
セ:正確性
ヒ:ひとまとまり
ナ:滑らかに
タ:タイミング
を意識して取り組むことが昇段への近道と説明を受けました。大学の教授なので説明された言葉が「スー」と心に入って来ました。ありがとうごさいました。

追伸:今回、ご教示いただいた中で「滑らかに」が特に自分に足らないと感じました。研究・工夫しますのでご指導よろしくお願いいたします。
早々



[52] 中央審査見学

投稿者: 万年打太刀 投稿日:2017年 8月 6日(日)23時49分22秒 KD106158065176.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

 久々に、審査の事務局を離れ、中央審査を見学してきました。五段受験の頭には県警察の若手が受験しており、スピードと攻めが素晴らしい立会をされておりました。
 その中に、実業団の事務局の担当をお願いしております、本田技研の高澤宏彰さんの姿があり、堂々たる構えで素晴らしい出頭面をさく裂させ、実技審査に合格されており、今後の活躍が益々期待されます。おめでとうございました。


レンタル掲示板
60件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.