栃木県実業団剣道連盟みんなの掲示板



カテゴリ:[ スポーツ ]


78件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[79] 中学生剣道錬成会を見学して

投稿者: 茂呂事務局長 投稿日:2017年11月24日(金)07時51分49秒 sp49-98-172-132.msd.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

11月23日(勤労感謝の日)今市青少年スポーツセンターで行われた中学生剣道錬成会に随行してきました。
この錬成会は、県内の中学校が多数参加して男女別に4チームリーグ戦で試合を行う内容です。妻が外部指導員を務めている今市中学校も参加していることから見学していました。
各学校共に、一生懸命取り組んでいましたが、陽南中学校(指導者:吉澤先生)と太田常任理事のご子息が大将を務める落合中学校のレベルが高く感じました。双方の練習試合結果は、二試合とも引き分けとなり次回の対戦が楽しみです。
早々




[78] 審査に向けて一歩一歩

投稿者: 茂呂事務局長 投稿日:2017年11月21日(火)07時38分30秒 sp49-98-172-136.msd.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

11月20日(月)みくら会館の稽古に参加して来ました。最初に吉澤先生(教員)と基本打ちをお付き合いいただき、その後2分間の立合を2回行いました。自分から攻めて打ち切ることを意識して取り組みましたが、二人とも何度も稽古しているので有効打突は少なかったです。
次に根岸先生・松村先生と稽古をお願いしましたが、根岸先生からは攻めが単調にならないようにご注意いただき、松村先生には竹刀の鎬で自分の竹刀を割られて何本も面を打たれました。反省です。次に吉田先生と初めて剣を交えましたが、福島県出身の先生でタイミングが中々合いませんでした。最後に、相沢先生に2分間の立合を2回お願いしました。1回目は、初太刀の面と途中での面返し面、最後の出小手と手応えがありました。しかし、2回目は無理をしないでと思いながら、なんとなく立合に入ったら見事に撃沈でした。やはり「攻めが最大の防御」ですね。
稽古終了後、先生方に挨拶に伺いアドレスをいただきましたが、根岸先生が松村先生をベタ褒めで、小生も頑張ろうと思いながら帰宅しました。また、ご指導お願いいたします。
早々



[77] 意識して取り組むことが重要

投稿者: 茂呂事務局長 投稿日:2017年11月14日(火)07時12分31秒 sp49-98-169-32.msd.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

11月13日(月)みくら会館の稽古に参加させていただきました。最初に、根岸先生の声掛けによる八段受験者の模擬審査が行われました。私は、加藤先生(実業団)と吉澤先生(教員)にお手合わせをさせていただきました。加藤先生には有効打突がなかった感じでしたが、吉澤先生には面と返し胴の手応えがありました。しかし、吉澤先生にも攻め込まれた面を打たれ、まだまだ反省点が多かった内容でした。塩澤先生(八段)からは、相手をもっと使って引き出して打ち込むよう指導をいただきました。
稽古会終了後、松村先生から帯刀の位置について少し低いとご指導いただきました。以前にも居合の先生に指摘を受けたのに忘れている自分が情けないと感じました。松村先生ありがとうございました。
早々



[76] 攻めが最大の防御

投稿者: 茂呂事務局長 投稿日:2017年11月11日(土)17時22分6秒 sp49-98-166-197.msd.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

11月11日(土)宇都宮市役所職員会館で行われた練習会に参加して、長先生と山川先生に稽古をお願いしました。
長先生は、面と小手面のタイミングが絶妙で、無理に飛び込むと返し胴を打たれます。自分から攻めて、相手の変化を見定めて打ち込むことを意識してお願いしました。また、先生に攻め込まれたら下がらないで前に出て裁くよう試みましたが、何度も打たれました。
続いて山川先生にお願いしました。山川先生は面のスピードが速いので、攻め込まれたら撃沈です。何とか先に攻めて打ち込むことを意識してお願いしましたが、気持ちが弱い場面では何度も打たれました。自分も返し胴を打ちますが山川先生の「面あり」胴となり撃沈でした。やはり攻めが最大の防御ですね。またご指導の程よろしくお願いいたします。
早々



[75] 「みんなの掲示板」アクセス数1万回超過

投稿者: 茂呂事務局長 投稿日:2017年11月 5日(日)18時22分54秒 FL1-133-209-254-197.tcg.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

お蔭様によりまして「みんなの掲示板」のアクセス数が1万回を超過しました。
ありがとうございます。
これからも剣道上達に向けたポイントの紹介や身の回りの楽しい情報を掲載して行きますのでよろしくお願いいたします。
皆さんもお気軽に投稿して下さい。
早々



[74] 全日本剣道選手権大会をテレビ観戦して

投稿者: 茂呂事務局長 投稿日:2017年11月 3日(金)16時16分48秒 sp49-98-148-110.msd.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

11月3日(金)日本武道館で開催された第65回全日本剣道選手権大会を観戦しました。準々決勝内村選手(東京:警視庁)が前田選手(大阪:大阪府警)に面を先取されましたが小手2本取り返して勝利、見事。 続いての試合に出場した畠中選手(東京:警視庁)が真田選手(鳥取:鹿屋体育大学)の面に対して中心を割った面で勝利。畠中選手の立ち姿が素晴らしい。
準決勝内村選手対林田選手(福井:教員)。林田選手が面を先取するも二本取り返して勝利。全く動じないところ、制限時間内に取り返すところはやはり試合巧者。攻める気迫が相手より上回っているからと思います。
決勝戦は内村選手対西村選手、どちらも熊本県:九州学院出身の(先輩・後輩の関係)対戦となりました。開始早々に西村選手が小手を先取し、その後も攻め続けて再度小手を決めて優勝。二度目の日本一となりました。攻め続けることで内村選手に自分の剣道をさせないことが勝因と感じました。おめでとうございます。
早々



[73] 八段模擬審査にチャレンジ

投稿者: 茂呂事務局長 投稿日:2017年10月31日(火)05時18分42秒 sp49-98-145-144.msd.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

10月30日(月)みくら会館の稽古に参加しました。今回の稽古会では、根岸先生主導で八段模擬審査が行われ、小生は松村先生に立会をお願いしましたが、攻めることが出来ませんでした。
【立会後の指導】
塩澤先生から
○最初の打突まではしっかり時間を掛ける
○相手をよく見て攻める(攻めて相手が変化した部位を打ち込む)
磯先生から
○着装に問題がないか(面紐の長さ・胴の位置など)
○充実した気勢が物足りない
○有効打突の要件を意識する
等ご指導いただきました。
その後、数名の先生方と稽古をお願いして終了となりました。
追伸:稽古終了後、松村先生に先日東京の稽古会で渡邉師範に攻めて「半拍」間を置いて打ち込む指導を受けたので、トライしてみましたが、上手く打ち込むことが出来なかったことを伝えると「そこが剣道の難しいところ」とご教示いただきました。
次回も稽古お願いいたします。
早々



[72] 芳根道場に稽古に行って着ました

投稿者: 茂呂事務局長 投稿日:2017年10月29日(日)08時04分4秒 FL1-60-236-152-53.tcg.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

10月28日(土)東京都品川区旗の台にある芳根道場に稽古に伺い、元警視庁師範の渡邉哲也先生(範士八段)の指導を受けてきました。
最初に、基本訓練(切り返し・面打ち・小手打ち・小手面打ち・突き打ち)を40分間行い、立ち姿、間合い、打突の強さ、残心を意識して打ち込むよう指導をいただきました。
休憩後、渡邉先生元立の稽古が始まります。一番目にお願いしましたが、剣先の攻めが厳しく中々入れません。今までは、無理に攻め込んで面に打ち込んだところを迎え突きで撃沈となるのですが、今回は、先生との間合いと攻め込んで先生の動きを見て面に打ち込むことで、何本か有効打突に繋がりました。
稽古会終了後、渡邉先生から良くなった。今回の攻め方をしっかり身に付けるよう言葉をいただき、嬉しく感じました。
早々



[71] 勇気を持って打ち込む

投稿者: 茂呂事務局長 投稿日:2017年10月24日(火)07時58分59秒 sp49-98-145-146.msd.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

昨日、みくら会館の練習会に参加しました。その際、松村先生に稽古をお願いしましたが、打ち込むことができませんでした。振り返ると、松村先生に攻め込まれると、どうしても気持ちで負けて受けてしまいます。結果として、引くことは出来ないので、剣先で押さえることが精一杯となり打ち込むことができません。稽古終了後、先生に挨拶に伺い「剣先の攻防」について伺いました。
○「さあ打って来い、来たら打つぞ」の気持ち
○勇気を持って打ち込む
○打たれても良いから打ち込む気持ち
とアドバイスをいただきました。
やはり攻める気持ちが相手より勝ると剣先の攻防に勝てて打ち込むことができると改めて感じました。
理屈では、理解していますが実戦では難しいですね。初心に戻って精進します。また、ご教示お願いいたします。
早々



[70] 全国警察大会を観戦して

投稿者: 茂呂事務局長 投稿日:2017年10月19日(木)21時44分37秒 FL1-60-236-152-53.tcg.mesh.ad.jp  通報   返信・引用   編集済

10月16日(月)、日本剣道界最高レベルの団体戦と言っても過言ではない全国警察剣道大会が日本武道館にて開催されました。この大会は、部門により団体戦の編成が違い、1部は7人制12チーム、2部は6人制18チーム、3部は5人制18チームとなっており、今大会からは女子団体3人制(12チーム)も初開催されました。
注目の1部(北海道・警視庁・神奈川県・京都府・大阪府・和歌山県・山口県・香川県・福岡県・佐賀県・熊本県・宮崎県)は、4つのリーグに別れ各リーグの1位チームが決勝トーナメントへ。
栃木県は、2部(皇宮・山形県・茨城県・栃木県・埼玉県・千葉県・長野県・静岡県・富山県・岐阜県・愛知県・兵庫県・奈良県・岡山県・愛媛県・高知県・長崎県・大分県)に所属し、栃木県・高知県・山形県とのリーグ戦となりました。

本県チームは、前原・小島・市川・茂呂・大谷・若林各選手の順で初戦高知県と対戦し、4対1で圧勝、息子も勝利して安堵の気持ちで第二戦(山形戦)を迎えました。山形戦では、前原・小島・茂呂・大谷・市川・若林と選手を入れ替えて望み1対1で迎えた大将戦、若林選手が先に1本取得しましたが、時間間際に面を取られて延長戦に、最後は若林選手が面に飛び込んだところを出小手を取られて逆転負けとなりました。その後、高知県と山形県が引き分けとなり山形県が決勝トーナメントへ。残念でした。また、この大会は、予選リーグ戦の勝者・敗者となったチームは部門の入れ替えとなる過酷な試合です。

1部決勝戦の大阪府対警視庁。大阪の勢いは止まらず、先鋒・前田、次鋒・土谷が連勝し、三将戦では警視庁・竹ノ内に土をつけられたが、大阪中堅・岩切、そして副将・牛島が勝利し優勝を決め、警視庁から5-1で勝利し優勝を果たした。大会3連覇は20数年ぶりの快挙。2部決勝戦は愛知が兵庫を4-1で勝利し優勝し、3部は鹿児島が福井を5-0の完封勝ちで優勝を決めました。初開催の女子団体決勝は神奈川県対大阪府。先鋒戦で大阪・大谷が逆ドウを決めて一本勝ちし、この一勝により大阪が初の女子団体優勝チームとなりました。

印象に残った選手は、やはり警視庁の竹ノ内選手。一回り大きくなった体格と安定した試合運び、特に引かない剣道は素晴らしかったです。栃木県選手の皆さん、来年は1部昇格を目指して頑張ってください。

【警視庁の渡邉範士に挨拶】
・ 攻めは足で行う。(竹刀操作はその次の動作)
・ 遠間で相手を分析して一気に攻め込むと相手は防御を取らざるを得ない。
・ 小手を打って,直ぐに面を防御する姿勢を取らない。
早々

http://


レンタル掲示板
78件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.