ふうかの家



カテゴリ:[ 趣味 ]


83件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[83] 教えてください

投稿者: 投稿日:2017年 2月23日(木)22時03分18秒 FL1-118-111-168-106.kyt.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

いま気付いたのは発句と挙句のこと。

  時雨雲小風を伴に山辺より
  一句拾ひし春光の中

どちらも天象にしてしまいました。かまいませんか? こんなん初めてのことで、わかりません。
もしあかんようやったら、囀りの中、にしてもええかと。
お世話かけます。お手すきの時にでも、よろしゅうに。

このところ気温の上下が激しいですね。ご用心ください。






[82] 満尾ですね

投稿者: 投稿日:2017年 2月22日(水)22時14分29秒 FL1-118-111-168-106.kyt.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

鈍くさいのを引っ張ってもろうて、楽しかったです。しあわせな時間やったわ。感謝感謝。

18日は例会で、そこへ関東からのお客さんが加わり、35,6人もやったような。
ボーッとしてて、数えへんかった。
会場はいつもの京都の蹴上げにある国際交流会館ではなく、山科の学習センターでした。
関東人は、翌日、三木半でまたこちらの人達も加わって賑やかに巻いたようです。
昼間から楽しかった、やて。若い人から聞きました。

たかつガーデンへは、もりともこさんも? チラッと耳に。
林転石さんの座で、一緒でした。私は愚図の上、生欠伸の連発と和室の辛さで、全然できず、ナサケナイ日やったんですよ。みんなのエネルギーには感心するばっかりです。
関東からの人達は、17日は京都御所などもみてこられたようやったし、何泊されるのやら。すごいわ。

品川鈴子さんて、お名前しか知りません。竹下昭子さんは、どっかで一度ご一緒したような。
顔も覚えてぇへンし、曖昧です。最近、物忘れがひどなって、いよいよかなあ、の状態ですねん。
そのつもりで、よろしゅうお願いします。

ほんまに楽しかった! おおきに×10、いいや、×100! いえ1000でもええくらい。
今夜は、ええ夢を見られそう。おやすみなさい。(^^)




[81] 祝!満尾

投稿者: ふう 投稿日:2017年 2月22日(水)16時29分29秒 115-36-209-245.gifu1.commufa.jp  通報   返信・引用

19日、京都行ったはったんですか。三木半?
私は大阪上本町の「たかつガーデン」で二十韻2巻巻いて来ました。大阪も人数少なかったです。
12人くらいやったかな。
 そこで聞いたんですけど品川鈴子さん、亡くならはったんですねぇ。知らんかったわ~。そーゆーたら「ぐろっけ」てゆー名前も最近聞かんかったし。6月に神戸で追悼連句会しはるて竹下昭子さんがゆーてはりました。

こちらたんと挙句書いてもろてすみません。私のアクセスが遅かったんで。
でも、二回目に書き込んでもろた↓これ一番素直でええ上げかたちゃうかなと思います。
楽しい巻を有難うございました。一巻通して見直してみますね。


二十韻「時雨雲」の巻   両吟
           起首 2016.12.6
           満尾 2017.2.19

発句  時雨雲小風を伴に山辺より     桂
 脇   赤を点せる千両万両      ふう
第三  母さんに折紙ならふ姉妹いて    桂
 四   外から戻る猫に気づかず     ふう ***身体打越で変更 ・ おおきに。
ウラ
 五  月高く軒低き家眠る郷       桂
 六   隣の案山子胸のふくよか    ふう
 七  秋深し恋患ひのどら息子      桂
 八   良きも悪しきも遺伝物質    ふう
 九  乾電池プラスマイナスありてこそ  桂
 十   机の上で列車走らせ       ふう
ナオ
十一 そのかみの弥次喜多道中偲ばるる  ふう
十二  月の明かりに薮蚊打ちをり     桂 ***置いてみました ・ おおきに
十三 行水を覗く気配の塀の穴      ふう
十四  万華鏡には潜む誘惑        桂
十五 はしご酒まう一軒が重なりて    ふう
十六  モアイの像は返事くれない     桂
ナウ
十七 什麼生と禅問答は限りなく     ふう
十八  蝶はひらひら越える結界      桂
十九 あをによし奈良には多き花どころ  ふう
二〇  一句拾ひし春光の中       執筆




[80] どうしようもなし

投稿者: 投稿日:2017年 2月19日(日)09時04分19秒 FL1-118-111-168-106.kyt.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

挙句の案、今朝になり、なんとまあ、ほんまに駄句ばかり、と。
いま思い付いたのを見てください。

 一句拾ひし春光の中
 一句を得たる惜春の野辺
 春を惜しみて野辺の逍遙
 歩はゆるやかに野辺はうららか

これらも、イマイチやけど。

昨日は京都の連句会へ。関東からの人達も加わり賑やかやったですよ。顔見知りは5人で、あとにもいはったかも。6時前までやって、草臥れました。みなさん、元気やわ。私は、あきませんわ。




[79] うれしい悩み

投稿者: 投稿日:2017年 2月17日(金)16時07分3秒 FL1-118-111-168-106.kyt.mesh.ad.jp  通報   返信・引用   編集済

あれもこれもと選に悩んでしもうて。ことに金平糖は心残り。どうしても、親子、こども、がでてきて、第三を思うて諦めました。頭が固い証拠やわ。
付けの案、駄句ばかりです、なんとかなりますやろか。

二十韻「時雨雲」の巻   両吟
           起首 2016.12.6
           満尾 2017.

発句  時雨雲小風を伴に山辺より     桂
 脇   赤を点せる千両万両      ふう
第三  母さんに折紙ならふ姉妹いて    桂
 四   外から戻る猫に気づかず     ふう ***身体打越で変更 ・ おおきに。
ウラ
 五  月高く軒低き家眠る郷       桂
 六   隣の案山子胸のふくよか    ふう
 七  秋深し恋患ひのどら息子      桂
 八   良きも悪しきも遺伝物質    ふう
 九  乾電池プラスマイナスありてこそ  桂
 十   机の上で列車走らせ       ふう
ナオ
十一 そのかみの弥次喜多道中偲ばるる  ふう
十二  月の明かりに薮蚊打ちをり     桂 ***置いてみました ・ おおきに
十三 行水を覗く気配の塀の穴      ふう
十四  万華鏡には潜む誘惑        桂
十五 はしご酒まう一軒が重なりて    ふう
十六  モアイの像は返事くれない     桂
ナウ
十七 什麼生と禅問答は限りなく     ふう
十八  蝶はひらひら越える結界      桂
十九 あをによし奈良には多き花どころ  ふう
挙句
    ゆるやかな径囀の中
    帰郷の庭に鴬の声
    野山へとどけ春の歌声
    家苞にする大きい草餅
    卒寿の祝いに歌ふ鴬




[78] お花頂戴しました

投稿者: ふう 投稿日:2017年 2月14日(火)16時32分11秒 115-36-209-245.gifu1.commufa.jp  通報   返信・引用

四国ではもうウグイスが鳴いてるとかいう便りもあります。
こっちはまだまだ先。来月の初め頃かなあ~。

だいぶ日没が遅なってきましたね~。
これから自治会のガラス・瀬戸物回収の整理してきます。
頭から足の先まで完全武装で行かなくては。

二十韻「時雨雲」の巻   両吟
           起首 2016.12.6
           満尾 2017.

発句  時雨雲小風を伴に山辺より     桂
 脇   赤を点せる千両万両      ふう
第三  母さんに折紙ならふ姉妹いて    桂
 四   外から戻る猫に気づかず     ふう ***身体打越で変更 ・ おおきに。
ウラ
 五  月高く軒低き家眠る郷       桂
 六   隣の案山子胸のふくよか    ふう
 七  秋深し恋患ひのどら息子      桂
 八   良きも悪しきも遺伝物質    ふう
 九  乾電池プラスマイナスありてこそ  桂
 十   机の上で列車走らせ       ふう
ナオ
十一 そのかみの弥次喜多道中偲ばるる  ふう
十二  月の明かりに薮蚊打ちをり     桂 ***置いてみました。
十三 行水を覗く気配の塀の穴      ふう
十四  万華鏡には潜む誘惑        桂
十五 はしご酒まう一軒が重なりて    ふう
十六  モアイの像は返事くれない     桂
ナウ
十七 什麼生と禅問答は限りなく     ふう
十八  蝶はひらひら越える結界      桂
十九句目付け
   a)晴明がふはりまとへる花衣    ふう
   b)掌の和菓子に染める花の色
   c)花の色移しころころ金平糖
   d)点滴が命光らす花の窓
   e)あをによし奈良には多き花どころ

 禅問答から結界の蝶をいただき、お花熟考しました。
ちょっとご挨拶なんかも混ぜたりしてw。

 それではよろしゅうに。



[77] 梅はええなあ

投稿者: 投稿日:2017年 2月11日(土)11時10分56秒 FL1-118-111-168-106.kyt.mesh.ad.jp  通報   返信・引用   編集済

うちには梅が無いのですよ。臘梅はあるけど、この間から鵯が日参、懸命につつき、ぜーんぶ落としてしまいました。そんなにきばらんでもええのにね。早咲きのピンクの椿(名不明)も半分ほどは突かれて落ちたり、汚のうなってます。白玉椿や風鈴椿はまだ蕾。風鈴は親指の一節くらいの可愛いのが、鈴なりになります。たのしみです。

いやー、選に迷いましたわ。えらいこっちゃ・・・が面白うて、偶にはこういうのもええなあと。
でもやっばり、これに落ち着きました。おおきに。
ふうさんとしていると、ほんまに、たのしいわあ。(^^)


二十韻「時雨雲」の巻   両吟
           起首 2016.12.6
           満尾 2017.

発句  時雨雲小風を伴に山辺より     桂
 脇   赤を点せる千両万両      ふう
第三  母さんに折紙ならふ姉妹いて    桂
 四   外から戻る猫に気づかず     ふう ***身体打越で変更 ・ おおきに。
ウラ
 五  月高く軒低き家眠る郷       桂
 六   隣の案山子胸のふくよか    ふう
 七  秋深し恋患ひのどら息子      桂
 八   良きも悪しきも遺伝物質    ふう
 九  乾電池プラスマイナスありてこそ  桂
 十   机の上で列車走らせ       ふう
ナオ
十一 そのかみの弥次喜多道中偲ばるる  ふう
十二  月の明かりに薮蚊打ちをり     桂 ***置いてみました。
十三 行水を覗く気配の塀の穴      ふう
十四  万華鏡には潜む誘惑        桂
十五 はしご酒まう一軒が重なりて    ふう
十六  モアイの像は返事くれない     桂
ナウ
十七 什麼生と禅問答は限りなく     ふう
十八
  付け
    蝶はひらひら越える結界
    弥生の空へ時の鐘の音
    青みし畦に作務の若者
    門前町に買ひし草餅

どれかいけますやろか。頭が固いですよって、こんなんで精一杯です。
句末、漢字にしました。よろしゅうに。

☆経過観察やて。完治やないのやし、くれぐれも無理せんといてくださいよ。
 かわいいお孫さんもいはることやし、あんまり、頑張り過ぎんとね。
「なりたいものは、あいどる」もう、しっかり目標があるなんて、すごいねえ。
ダンスを見られないのが残念ですよ。






[76] 白梅八分咲き

投稿者: ふう 投稿日:2017年 2月 9日(木)17時46分9秒 115-36-209-245.gifu1.commufa.jp  通報   返信・引用

雪の予報やったんやけど雨の一日でした。けどさぶいこと~。
梅は満開近うなりました。

二十韻「時雨雲」の巻   両吟
           起首 2016.12.6
           満尾 2017.

発句  時雨雲小風を伴に山辺より     桂
 脇   赤を点せる千両万両      ふう
第三  母さんに折紙ならふ姉妹いて    桂
 四   外から戻る猫に気づかず     ふう ***身体打越で変更
ウラ
 五  月高く軒低き家眠る郷       桂
 六   隣の案山子胸のふくよか    ふう
 七  秋深し恋患ひのどら息子      桂
 八   良きも悪しきも遺伝物質    ふう
 九  乾電池プラスマイナスありてこそ  桂
 十   机の上で列車走らせ       ふう
ナオ
十一 そのかみの弥次喜多道中偲ばるる  ふう
十二  月の明かりに薮蚊打ちをり     桂 ***置いてみました。
十三 行水を覗く気配の塀の穴      ふう
十四  万華鏡には潜む誘惑        桂
十五 はしご酒まう一軒が重なりて    ふう
十六  モアイの像は返事くれない     桂
ナウ
十七句目付け
   a)什麼生と禅問答は限りなく   ふう
   b)専攻を尋ねてみれば考古学
   c)金色のヒトシ君ついにボッシューット
   d)石工への褒美は金貨ひとつかみ
   e)えらいこつちや失くしてしもたパスポート


 私の方こそ、シクメとウラ2が「足」と「胸」の身体打越でした。変えやすい方シクメ変えさしもろたんですけどないですやろ?あかんかったらまた考えますわ。

 昨日は大学病院の神経内科行ってきました。目眩も症状がなくなったんで経過観察でええわ~ちゅうことで薬も無。あまり薬使い過ぎると大腸炎の方が再燃してきますん。ホンマ、あっちが良ければこっちに障るて連句の付けみたいやわ~w。
 ほんならよろしゅうに。

こはちゃんは土曜日の生活発表会(幼稚園の学芸会みたいなもん)でジュウオウジャー(最近、流行ってる戦隊もん)のダンス踊るんやそうです。最近の子ぉはあんな複雑な振り付けもすぐ覚えるんやて。
さすが、「なりたいものは、あいどる」と書くだけあるわ。




[75] 「水」やめときます

投稿者: 投稿日:2017年 2月 7日(火)09時35分51秒 FL1-118-111-168-106.kyt.mesh.ad.jp  通報   返信・引用   編集済

おはようさん、です。朝になってみると、十二の案 「水」が次と同字でした。

********************************************

*気になることが。
  六 隣の案山子胸のふくよか、があるのに、十二に 夏痩せの身 を出してしもうてるのん。
  胸のふくよか、はものすごう気に入ってるし、十二を考えてみたんやけど、どうですやろ。

    十一 そのかみの弥次喜多道中偲ばるる
    十二
        月の明かりに薮蚊打ちをり
        月光の下蚊を払ひをり
        涼しき月に水の煌めき・・・・ ×「行水」が見へんかったみたい
     追加 ヒッチハイクに月は涼しく

    十三 行水を覗く気配の塀の穴

舞うていた雪が消え、日が射してきました。静かな朝です。
予報では、今週は冷たい日がつづくよう。そっちは少し温いんかなあ。
体調は大丈夫ですか? 気ぃ付けてくださいね。







[74] またまた、すご~い!

投稿者: 投稿日:2017年 2月 5日(日)21時26分5秒 FL1-118-111-168-106.kyt.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

ふうさんの句、選にはエネルギーが要りますねん。あれこれと決断力のない、迷いの桂です。
結局、お酒がまだなのに気付き、はしご酒にしましてん。
十四、万華鏡を入れてくれはって、よかった! うれしいです。
デジタルのんがあるなんて、へぇー、そうなんですか。知らんかったわ。時代遅れやね。

二十韻「時雨雲」の巻   両吟
           起首 2016.12.6
           満尾 2017.

発句  時雨雲小風を伴に山辺より     桂
 脇   赤を点せる千両万両      ふう
第三  母さんに折紙ならふ姉妹いて    桂
 四   外から戻る猫の足拭く     ふう
ウラ
 五  月高く軒低き家眠る郷       桂
 六   隣の案山子胸のふくよか    ふう
 七  秋深し恋患ひのどら息子      桂
 八   良きも悪しきも遺伝物質    ふう
 九  乾電池プラスマイナスありてこそ  桂
 十   机の上で列車走らせ       ふう
ナオ
十一 そのかみの弥次喜多道中偲ばるる  ふう
十二  夏痩せの身にまんまるの月     桂 ***
十三 行水を覗く気配の塀の穴      ふう
十四  万華鏡には潜む誘惑        桂
十五 はしご酒まう一軒が重なりて    ふう
十六
 付け a)ナスカの遺跡見下ろしている
    b)モアイの像は返事くれない
    c)ゴンドラゆらり揺れて何処へ
    d)タンゴ流れる石畳道

*気になることが。
  六 隣の案山子胸のふくよか、があるのに、十二に 夏痩せの身 を出してしもうてるのん。
  胸のふくよか、はものすごう気に入ってるし、十二を考えてみたんやけど、どうですやろ。

    十一 そのかみの弥次喜多道中偲ばるる
    十二
        月の明かりに薮蚊打ちをり
        月光の下蚊を払ひをり
        涼しき月に水の煌めき

    十三 行水を覗く気配の塀の穴

*コピーすると、文字列が凸凹になるの、堪忍してください。
 どうも、私の所為らしいです。
 実は、私、ワープロを始めたときから、ゆっくり打てるからと仮名入力なんです。
 近頃は、電子辞書はローマ字ですし、同じようにしたらええんですけど、キーボードの
 平仮名が目に入るとその方が楽でね。まあ、どっちもスローには違いあらへんのですが。
 そんなことで、行頭が半角ずれてしまいますねん。目を瞑っておいてください。
 プリントする時には、きれいに揃えますよって。


レンタル掲示板
83件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口

© GMO Media, Inc.