素粒子空理空論 ニルバーナ 一語いい智慧



カテゴリ:[ その他 ] キーワード: 素粒子空理空論 涅槃 生、死、好き、嫌い 生存欲 渇愛 思考糞便論 基本粒子 無常うなぎ 無意味・無価値 素粒子空 科学 宗教 だからどうした? 定義 解脱 無執着 無常 無意味・無価値 無我 素粒子空 ニルヴァーナ ニルバーナ ドーパミン、性、快楽、大安楽 因果法則 条件反応 無我宇宙解脱 コナゴナ 波動 6根 感覚 概念 コトバ 苦しみ 一語智慧、覚醒 無比楽 気持ちいい うざい かったるい あほらしい 生きるに値しない どうでもいい 死んでもかまへん たいしたことない ありふれている 飽き飽きウンザリガニ スベスベマンジュウガニ サラサラ 即今 here and now So what? Gyahaha ギャハハ 喜楽 気楽 ニッバーナ だから、どうした? U can't touch this.


786件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[788] アメリカをどうする? 笑うしかない。Lol.

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年 8月16日(水)23時20分48秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用

75億人類、その中に皮膚の色がまちまちであるやんけ。誰でも分かるように。黒、白、黄色、紫、その中間で構成されているわけやな。この中に、色のランキングがある? これは一般社会で誤解されているところやな。特にアメリカ。Lol.
黒と白は? 黄色と紫は? これも誤解に決まっているやろ。それは勘違いのコンコンチキチキバッタやで。それは考えられているだけのものでおます。単なるイメージや。意味の無い感情やな。Lol.

宇宙全体の現象は、小麦粉のような、相互転換するエネルギー、つまり素粒子。

実体ある? 素粒子とちがいま?Lol.
人間と人類も、この宇宙のすべての現象の中に入るのは火を見るよりも明白なわけや。
したがって、黒、白、黄色、紫の色している人類に優劣はありえません。
試しに皮膚をはがせば、区別は消えます。
しかし、それを実行するまでもありませんねん。だから、それは勘違いなんや。
人類が存在しているやんけ。ただ、それだけです。
いいえ、ちゃう。人類が存在するというのが、そもそも悪質な人類の勘違いなわけ。
それは、素粒子、エネルギーが相互転換して流れているだけです。Lol.
人類はクールになって、みずからの胸の上に手を置くことによって、再び、この科学的事実を観察することもできます。

白人至上主義って、アメリカ、どないもこないもないわけやんか。
人類、素粒子ではない、といいはってるんやからなー。
大統領も大統領だし、だから、シャバダビヤ王国つまり一般ワールドは、一切不喜なんや、とシャカッチ2500年前にきっちり指摘しているわけや。
こんなん観察するまでもないことやな。ギャハハ。




[787] 人類が誤解していること

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年 8月15日(火)20時01分51秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用

人類が誤解していること

75億人の人間、15億人の中国人、そして1億人の日本人が存在している。これ、ニルヴァーナの観点からは一般社会で誤解されていることやで。
私とあなた? 彼と彼女? それはまた誤解です。 それは誤解なんやな。 それは誤解だっちゅーの。 それは考えです。それはイメージなだけ。
宇宙の全体の現象は小麦粉のような素粒子と変換するエネルギー。これ、科学的証明のある事実。
人間と人類はこの宇宙のすべての現象の中に入るのは明らかなことやな。
したがって、人類が存在する、とりわけ、私が存在する。こういうのは悪質な誤解です。
人類はあなたの胸の上に手を置いてこの科学的事実を再び観察したほうがいいかもしれません。

まとめ
人類が存在する。
わたしやあなたが存在する、これはどちらも、勘違い。まちがった理解。
宇宙には、素粒子空とそれと転換するエナジーが無常に転変しているだけ。

存在=因果法則による無常。



[786] 苦苦からニルバーナへ

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年 8月13日(日)18時14分40秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用   編集済

カラダの一部が壊れた。痛み。苦苦。
痛みの苦、その原因があるのがあたりまえ。
苦の滅がある。
原因を滅するのである。

ということで、人類こういう肉体的、精神的苦があたりまえ。人生、生存が苦、この場合、膝が壊れた。軟骨がどっかにずれて、骨と骨が、直接、ゴリゴリ当たるから、その苦痛は生き地獄やな。大げさにいうと。ギャハハ。

ナンのことない、膝関節が直接当たらないように、固定すればええだけ。とりあえず。2週間かかったわけ。

まちがっても、たいへんだ、もうだめだ。いっしょう死ぬまでこのまま、もう世の末、と妄想、思考、想念、概念をまわしたらアウトやな。そういうのは、思考糞便論といって、苦の上塗り更新だからな。
別に、今、死んでもかまわない。死は解放かろ、苦の人生、生存からの。
たかが脚の一本や日本なくなっても、かまわない、どうぞ、と、チラリいったら、「一本や、日本って、脚、3本めもあるんですか」というやついたから、3本めの脚でも見せてやろうかとおもったけど、一応女性と分類される生き物だったから、そこまでやるのは踏みとどまって、わらってその場やりすごしたわ。ギャハハ。

それで、ひょんなことから、整体やることになって、半信半疑で、机にうつぶせになった。ガキガキボキボキとい音させるのが整体というのは、勘違いの思いこみ、なんか、人をなめているのか、という軽い手業なんやなこれが。
そして、30分。
たちあがって、前屈、後屈、その場脚踏み、とやって、ではあるいてください、と言われた。
まさか、まだ松葉杖なんやで、と歩き出したら、これが痛くないわけや。

何ともいいようがないけど、これは事実やからな。認めないとしょうがないわけや。
喜んで次の日、病院に松葉杖と脚のギブス返却しにいった。

そして、今、3回めの整体だけど、脚ばかりでなく、腰中心に全身が軽くなって、頭はニルバーナだしカラダもニルバーナという全身これニルバーナになってしまって、無比楽というわけや。

頭のニルバーナは、おいておいて、カラダのニルバーナを体験したかったら、「京楽メソッド」という整体だそうだから、検索してみたらええかも。

ただし、いくらカラダ軽安になっても、この世は、苦やで、生きてることはすばらしくない。ギャハハ。

?



[785] 人類の身体は私のではない。

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年 8月 6日(日)20時29分37秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用

左膝が壊れた。
膝の捻挫というのはめずらしいですね。と、コメントしたやついたけど、そんなんしらんわ。はじめてだし。
激痛。
バスで五分、歩いて15分の道、1時間もかかった。

念仏のように、この膝は、オレノものではない。おれではない。オレノものにはならない、おれの実体ではない、と、となえ。
おれは錯覚で、おれは最初からいなかった。今もいない。そしてこれからもいない、と確認。

そのまま、ほっといた。
そしたら、左足が床や地面に接するたび、激痛。少しも改善のきざしみえず、どんどん悪くなる法華の太鼓のようになって、左膝が像のように腫れてきたので、仕方無く整形外科行った。

そこで、膝の水抜いた。その前にレントゲンとMRI撮った。

膝の水とは、関節液のことで、膝の骨と骨がゴリゴリ摩擦するために、頼みもしないのに、関節液がたくさん生産されたというわけなんや。
まさに、色は、サラダ油みたいで、削れた骨がモヤモヤと白く液体に浮いているのが視認できた。

それで、マジックテープつきのギブスと松葉杖貸してもらったら、どうにか直接、衝撃回避できて膝の激痛ともお別れできたんや。

--というのが、ニルバーナとどういう関係あるんや、ボケ。ここは、ニルバーナの研究成果発表シェアーするとかいいながら、そんなんてめーの膝小僧の一人や二人、というか一個か二個、どーデモええんちゃうんか、ボケ、というのは、もっともなことやな。

つまり、肉体上の怪我、病気の苦痛は、苦苦といって、これはどうにもならん、電気信号やな。感覚でも一番きついで、それはあたりまえ。
こうなると、もう、生きてるのは苦というより、生きてるのは激痛なんやな。

改めて、期せずして、聖苦諦の真理に目覚めたわけやなー。ギャハハ。

それで、そこから、ニルバーナの話は、記事を改めてなー。ギャハハ。



[784] 言葉解脱しても馬鹿にはならない

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年 7月23日(日)22時42分59秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用

くそ現代は、情報過多だ、というのは当たり前のことやな。情報にどっぷりつかっている。これがまず、シャカッチ時代、2600年前と違うところ。
しかし、テレビ、インターネットは当然絶無。印刷技術さえ中国人発明する以前だから、本なんて一冊もない。ナンカの葉っぱに書いていたみたいだけど。

そのころでも、概念、言葉、判断から解脱せよ、それは執着、苦の原因といったんやな。

そういうものは、まずキリがない。
それはその人だけのインマイオピニオンだから、いつも条件付きの事柄である。
つまり、普遍的な真理ではない。宇宙は素粒子とエナジーの因果的な流れである、というのが真理。
概念、判断、言葉は、ただのこれら宇宙森羅万象の現象にぺたぺた貼ったネームにすぎない。
概念、判断、言葉を回転してもニルバーナにはならない。
見解で、こういう言葉で、呪文で、題目、念仏でニルバーナにはならない。
つまり、言語野、論理計算で、ニルバーナにはならない。

逆に今クソ脳を支配している思いこみ、勘違いの概念を抜いたら、つまり勘違いの解消したら、ニルバーナなんや。
だから、今流れる思考、妄想がジャマなんやな。

それには、疑問詞と二元性概念から解脱しないと。

別に言葉見解から解脱しても、アホにも馬鹿にもならんわ。概念、判断、言葉の執着をおとすんやからな。
シャカッチは、言葉解脱して、45年も説法してるやないか。
不立文字の看板掲げてる禅は、一番書物がおおいやろ。

要は、ねとねと、ネチャネチャ概念、言葉でアーでもない、コーデもないするのやめればええだけのことや。



?



[783] 考えるだけアホ

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年 7月23日(日)13時57分37秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用

自分の頭で考えよう、とか自分で問題解決しよう、とか、シャバダビヤ王国つまり一般社会ではいうけど、それ真に受けても、ニルバーナ結果は出ない。
仕事とか仕方なく、考える時は、考えることも必要ではあるな。しかし、ニルバーナは、思考、見解をビヨンドするのが条件だからな。

言語系と計算論理の回転では、クソ脳から見ても、ニルバーナとは無関係領域。

むしろ言語系の勘違い、思いこみを解消しないとニルバーナ結果には至らない。

だから、何かの意見、見解を得たというのがニルバーナではないんや。

ニルバーナにも宇宙にも言葉などないやろ。

それをこれは何?

これはなぜ?

と、洗脳されて、問題作って、その答を探しまくって大騒ぎしても、無駄、徒労。

何がなんであるか? なんて、素粒子は素粒子である、で、もう答えは出ているやろ。ギャハハ。

なぜ、なぜ? って、どんな名前さがしてもそれで納得しないやろ。

問題がなくなって、初めて、納得。何も無い。

はじめから、何も無かった、ということが、腑に落ちして、やっとニルバーナやで。

だから、疑問詞から、まずビヨンド、解脱しないと、どーしようもないで。ギャハハ。



[782] 悟了同未悟って?

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年 7月18日(火)18時32分32秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用

すべて宇宙は素粒子とエナジーで、そんなん無意味無価値だし、なに素粒子求めるって? 美人もスポーツカーも無常なる素粒子。ギャハハ。

そんなんばかばかしい、苦しくも虚しくアホらしくばからしいと気づけば、一つの悟り、ニルバーナ。

そいつは、たしかに、これみんなに体験してもらいたいと、何かやるだろうな。

まあ、ワイのニルバーナの定義は、生存に密接不可分な勘違いの解消のことで、言い間違い、誤字脱字のような言語、概念上のことではなく、大脳辺縁系、中脳あたりの勘違いの解消。
これ解消するのが、悟り本体、副次的にドーパミンが大量放出されるわけ。まあ、これは軟着陸で、しだいに目立たないようにはなる。

それで、このニルバーナをみんな体験してみたら、というので、てっとりばやいのは、法施だけど、これはおそろしく難しい。
ほとんど、井戸を雪で埋めるようなもの、雨降ったあとの水たまりで、魚ツルようなもの。

悟了同未悟だって、悟り終われば、元のシャバダビヤ王国、つまり一般社会の住民のように、現世ガキ、現世阿修羅、現世地獄で、勘違いをしこたま貯め込んだ住民に戻るわけではなく、見た感じ、あった感じは、金ぴか悟りなんてなく、ただの人のように見える、というだけのことやで。
本人は、もう苦はない。ただ、悟っても、黒人が白人にはなりません。と。これスマッチの言葉。傑作。ギャハハ。

悟り終われば、といっても、とくに概念の勘違いの多さというのは、計り知れない。ホンマに終わるのか? ギャハハ。

まあ、このようにくだらない、役に立たないこと書いていること自体、勘違いだけどな。ギャハハ。

?



[781] 恐怖は成り立つのか?

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年 7月 9日(日)18時18分40秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用   編集済

素粒子空理空論では、人類発生の古今亭志ん生には、いや根底には、恐怖があるという説なんや。
ホンマは、シャカッチのように生命の根底には、恐怖があり、と広げてみたいけど、そこまで調査していないから、人類にとどめる。Lol.
ホンマは、ワイ、これでも馬と象とクジラの出産は研究したんやけどな。全生命とまではなー、とてもとても。Lol.

そんなんどーでもええ。

つまり、人類の誕生、そのとき周りにいる、医者も看護師も、ママもパパも親戚一同、病院中ハッピーバースディでスマイルやろ。Lol.

では本人は? 只一人、病院中で、ただこいつだけが、大泣きするやないか。みんなよろこんでいるに、一人だけチグハグやんけ、空気も読まないで、葬式の時に呵々大笑しているようなものやな。Lol.

別に、生まれた赤ん坊をごちそうと見て、喰おうとするやつはいないのは当然やろ。にもかかわらず、オギャアとは何事か?

ピースと二本指立てれとはいわんけど、にっこりするのが、道理というものではないのか、人類。Lol.

生物学では恐怖の根源は、動物の天敵に備える反応とかいってるけど、実は、ちゃうな。Lol.
つまり、恐怖の対象はズバリ変化なんや。
変化といっても、それも、小さい変化であれば、あれ? と興味沸いたりするけど、そういうものではなく、その個体の許容量を超えた変化の予感、体験、実感すると、もう恐怖になる。Lol.

つまり激変が恐怖なんやな。
まあ、存在しようという慣性が脅かされるかもしれない、というものかもなー。Lol.

どうなってしまうんや? というものかも。Lol.

なんだ、そんなものが恐怖の対象か、という具合やろ。ネタバレしてみれば。Lol.
地震雷火事親父、死、失業とかもそういうことやろ。激変環境やろ。Lol.

お化け、幽霊、神、悪魔、人間、ヘビ、ムカデ、ゴキブリとかに恐怖してるようでは、アカンやろ。そんなのいないと観察しないと。Lol.

そもそも以上の激変環境も個体も人類も生命も、はじめから何もない、実体のない、素粒子空エナジーにすぎんやろ。恐怖、激変というても、言葉だけ、そんなんどーでもええことやな。それはそういうもの、ということやな。気にならんで一切。ギャハハ。

つまりポイントは、恐怖とは勘違いにすぎなく、ちょつとやっかいなのは、それが、言葉で理解されても、実感、体験として、勘違いだった、はじめから無かった、と腑に落ちしないとならんとこやな。Lol.

恐怖という勘違いがなくなれば、自分のほうにかき集めたり、求めまくるという衝動や変更攻撃破壊衝動も下火になって、暑苦しくなくなるで。Lol.

程度によって、勘違いの解消、腑に落ちの程度によって、ニルバーナにもなる。これ確実。Lol.



[780] だれがなんと言おうと

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年 7月 9日(日)17時42分0秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用

明確な証拠があって、おまえが犯人だ、と刑事がいうわけやな。その言われた人は、いいえ、違いますよ。私は犯人ではありません、と否定する。Lol.
刺したナイフを手に持っていて、それも狭いラーメン屋の客、従業員が、その犯行を目撃していて、刺して、ナイフ引き抜いて、血だらけの手に、それ持ってる時に現行犯逮捕されたにも、かかわらずや。Lol.
「いいえ、ワイではありません。これホンマ」
と、ガンバルわけやな。Lol.

あまりにも明確な証拠なのに、あれ、やっぱ、こいつ犯人ではないのではないか、と疑うやつも出てくる。そのうち、これは冤罪ではないか? 警察は証拠でっちあげ、ラーメン屋の大将や従業員や数人の客こそ、ウソつきではないのか、という支援団体まで結成されたりする。Lol.

さらにこれは何かの陰謀で、実は、地球を牛耳っている影の組織の仕業だ、という説まで飛び出す。ギャハハ。Lol.

つまり、どんな行為しても、それが、いいことでも、犯罪であっても、周りは、好きなこといったりするだけのことやな。
シャカッチはそれ明確にいってるやろ。

人類、非難されないものはない、とな。

だから、そういうあやふやなどっちつかずのふらふらしているものを足場にしたら、どうにもならんということなんや。Lol.

だから、素粒子空理空論が成り立つわけやないか。すべて、虚妄、今も未来も、過去から、そんなものはなかった。
ただの、因果法則に則った、素粒子空エナジーが、無数の原因、条件で、流れているだけのことや。

それを言葉、概念、好み、良い悪い、価値ある、価値ないなどの、という不適当な道具で、コメントしても、だから、それでどうした? で話は、終わり。Lol.

そういう概念、言葉、空理空論の上に立脚して、ぐらぐらしてるにも気づかずに、あれよあれよ、してる間に、生は、尽き、苦しみは、継続するというだけのことやないか、人類。Lol.

だから、しっかりと、足場である素粒子空エナジーに足を据えて、気楽にしているのが一番やないか。Lol.

概念、言葉で、アーでも、コーデもないない、いや、あるのではないか、とクソ脳回転してる間にゲームオーバーやで。

何のことない。まず、だから、概念、言葉からビヨンドすることが先決だということやで。Lol.

?



[779] 今どきの変更攻撃破壊衝動

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年 7月 8日(土)14時24分5秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用

のあんちゃんは、ミサイル景気よくぶっ放して、阿部っちは、2020年までに憲法改正しないと、議員として、職務怠慢なのだ、という。別にあんたは職務怠慢でいてくれたほうがええんやけどな。LOL.
そんなことより、移民を受け入れる体制でも整備するようにしないと、肝心の自衛隊の隊員のなり手いなくなるで、少子高齢化で。LOL.
そんなんどーデモええ。ワイの見解。
まあ、ポイントは、変更攻撃破壊衝動のことや。つまり怒り。

大脳辺縁系の扁桃体と側坐核やな。対象があって、それ感じたときに、ここから発信する電気信号や。
恐怖、おびえがあると、ここの電気信号も強化する。

そもそも恐怖、おびえも勘違いで、オギャアと生まれた時から働いているから、人類の根底にある勘違い。LOL.
しかし、成長したら、はじめから、何も無かった、と分かるはずなんやな。LOL.

だって、リアリティは、素粒子空エナジーしかないんやからな。はじめから無かったのに、子宮内とちがったところに出た、というショックだけで、オギャアする人類も人類やな。LOL.

といっても仕方ない。その勘違い解消しないと。暑苦しくてかなわんで。

それで、それ解消しないまま、ならい覚えた、好き嫌い、価値とか、敵味方とか、猛獣とかで恐怖喚起されるわけや。

そして、なんとか対象を変更したい、攻撃したい、破壊したい、ぶっ殺したい、ということになる。LOL.

そんなんやってたら、キリないやろ。

好き嫌い、価値付けとか、敵味方とか、猛獣とか自然災害なんて、日常茶飯なんやから。

だから、好き嫌いだの、有価値、無価値、敵味方とかの勘違いを解消することやろ。LOL.

これらは、幻覚、錯覚に決まっている。LOL.

だって、もともと素粒子空エナジーしかないところに、上乗せして、その上乗せしたところが、自分の足場だ、真実であるのだと勘違いしてるだけの話だからな。LOL.

というと、人類ほとんど、こういう勘違いを足場にしてるから、シャバダビヤ王国つまり一般社会とは、かるいタッチで接するしかないわけや。まともに四つにくんで、どうこうするのは、無理無駄徒労、アホらしいことやで。LOL.


?


レンタル掲示板
786件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.