素粒子空理空論 ニルバーナ 一語いい智慧



カテゴリ:[ その他 ] キーワード: 素粒子空理空論 涅槃 生、死、好き、嫌い 生存欲 渇愛 思考糞便論 基本粒子 無常うなぎ 無意味・無価値 素粒子空 科学 宗教 だからどうした? 定義 解脱 無執着 無常 無意味・無価値 無我 素粒子空 ニルヴァーナ ニルバーナ ドーパミン、性、快楽、大安楽 因果法則 条件反応 無我宇宙解脱 コナゴナ 波動 6根 感覚 概念 コトバ 苦しみ 一語智慧、覚醒 無比楽 気持ちいい うざい かったるい あほらしい 生きるに値しない どうでもいい 死んでもかまへん たいしたことない ありふれている 飽き飽きウンザリガニ スベスベマンジュウガニ サラサラ 即今 here and now So what? Gyahaha ギャハハ 喜楽 気楽 ニッバーナ だから、どうした? U can't touch this.


824件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[826] 真理で勘違い解消

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年10月15日(日)19時13分32秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用

結果ニルバーナに至る因果法則では、人類の認識機能についた勘違いを解消すればオーケー。それが無執着、ニルバーナ。

それには、人類はすべての物事に普遍的な真理を使用する。
その真理とは、宇宙の一切は、無常であり、価値が成り立たず、実体はない、という3つの性質である。
まあ、空というのは、実体がないという意味の言い換え。

この3つの真理と執着、勘違いをぶつけるわけである。そうしたら、勘違いが解消されて、ニルバーナ。

この宇宙的な真理の普遍妥当性については、すでに一般科学で、簡単に証明されている。

宇宙は精神含めて、素粒子だから、当然、dotsであり、wave。これはあたりまえに無常。
ブッダは、土、水、火、風と言ったが、現代では素粒子であることが、立証されている。

素粒子だから、科学的にいって、当然価値は成り立たない。世俗では、素粒子であるものに、価値のランキングつけることに忙しいけれども、それは、普遍的真理ではない。

さらに、素粒子だから、実体というものはない。素粒子はエネルギーと相互に転換するものであることは、アインシュタインの公式その他で、証明されている。
この証明などは、すでに現代ポピュラー科学の常識である。

ということで、3つの真理を使えば、さすがに堅固な神経細胞の勘違い電気信号も解消することになる。それがニルバーナである。ギャハハ。

?




[825] 手放す喜び、ギャハハ

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年10月14日(土)18時19分5秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用

ニルバーナはそれを目的に設定して、ガンバルということではないんや。

今ある、認識機能のゴミを手放す、ほうっておく、気にしないという喜びなんや。ギャハハ。

どんなゴミか? 執着なんやな。条件反応を手放すだけ。車捨てたり、財産を海に投げ捨てたり、妻子を崖から突き落として、完全犯罪をたくらむことではない。ギャハハ。

たとえば、価値とか恐怖。こういうもの手放したら、どれだけ楽か、5分間観察するだけで、なにか感じるやろ。ギャハハ。

だとしたら、試しに、次の5分間本格的に観察すればええ。

たとえばフェラーリの価値について。

それは、新車で買って、登録したら、瞬間、瞬間古くなる。それは、無常で変化するからな。人類が高速でフェラーリ運転してもすぐ飽きてしまう。それも無常だからな。

価値といったって、それは、素粒子だからな。素粒子だから、無常で、これがフェラーリといったって、車体のフォルム、エンブレムに対する思い入れ、イメージに対する反応やな。ギャハハ。
世の中の価値なんか、どれも条件反応で、そんなものは、幻想だと気づいてくる。

そもそも、フェラーリの機能は、高速で走らせること。つまり移動する手段だからな。それ以外はすべて、アクセサリー。別に街中走る買い物に使う代物ではない。買い物にはかえって不便。

人に見せる自慢する価値あるのではないか、といったって、そんなの興味ないやつが見たら、だから、どうした? というかも。ギャハハ。
そもそも人に与える印象のためにフェラーリに乗るというのもどうかな、と気づく。

つまりフェラーリに乗るメリット、デメリット観察して、自分の勘違いに飽き飽きウンザリして、それを厭い、離れて、手放すことに逆に喜びがある。
だから、ギャハハやろ。すべて。

これは、別にフェラーリを所有していようが、ただ、フェラーリにあごがれているだけであろうが、要は、価値があるという勘違いの執着から離れることなんや。

そもそも、宇宙には、素粒子とエナジーしかないのだから、価値なんて、成り立たない。そもそも価値は幻想でした、と気づけば、この場合、当然、ニルバーナの一種になるわけ。

宇宙の真理は、無常、無意味、無価値、実体がない、ということだから、この観点で、観察すればいいだけ。

もちろん、その他にも、執着離れる方法があるなら、それは、それで、結構なことやな。ギャハハ。

先生、お願いします。私に教えてください。ギャハハ。


?



[824] 条件反応の解除がニルバーナ

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年10月13日(金)19時44分56秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用

この世の中は、スポーツでも勉強でも仕事、訓練でも、なにかを身につけるというのに一生懸命なんや。
野球ならバット1000回振るとか。ギャハハ。
これは、つまりなんや?
条件反応の形成やな。ギャハハ。

ニルバーナは、これと正反対なんやな。
つまり、心理的に結びつける条件反応を壊すことなんや。
それも生きていること、その行動に密接な条件反応やな。
生き続けたいとかやな。ギャハハ。

そもそも、フェラーリに執着するとか、金に執着するとか、女、男から離れられない、というのもすべて、条件反応。

フェラーリに執着していたら、小さな傷がついただけで、悲しみ、嘆息、苦悩、憂鬱の強度がたかくなる。

フェラーリ? そんなんただの素粒子でできた、実体のない、移動手段やろ、と無執着で運転していれば、別に、小さな傷くらい、だからどうした? で、鼻でわらって気にもとめない。

自分が死ぬという時なっても、自分に執着なければ、にっこり笑って、別に、ああそうですか、では死にましょう、という感じやな。

どうせ、今、生きてる人類は全滅する、これは、事実だから、事実にしたがい、余計な執着という余計なモノ洗ってしまえば、どうってことないんやな。

それが、無執着でニルバーナで、勘違いしている条件反応の解除で、比類のない平和なんやな。ギャハハ。



[823] A4一枚の半分でニルバーナ

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年10月10日(火)19時20分22秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用

ニルバーナの結果出すには、膨大な経典、解説書を研究する必要はないんや。

結果的に無執着を達成すればいいだけ。ギャハハ。

つまり入力系、感覚神経、イメージ、概念、言語野、判断、意志、衝動など。
さらに、出力系、行為、行動。これらの執着をはずすだけ。簡単やな。ギャハハ。

いってみれば、これだけなんや。

さらに認識機能のゴミはできるだけ捨てる。
対象が気に入らないので、変更攻撃破壊したい。
対象が好きで、ほしいほしい、なりたいなりたいと下部脳の電気信号回す。
すべては、無常で、意味無く、価値なく、実体なく空なのに、その反対を勘違いして、思い込んでいる。こういう認識ゴミも明らかにして、捨てるだけ。

つまり、A4一枚の紙の半分程度の知識を観察するだけで、ニルバーナ。
要は、この社会で普通に生きていたら自然にくっついてしまう、勘違いを観察して解消することだけ。ギャハハ。

ただ、落ち着いて、クールに観察する必要はあるけどな。ギャハハ。

?



[822] 気楽さの基本

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年10月 7日(土)08時57分28秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用

今日、朝、ケンカした。
といっても朝の散歩のチワワ犬がな。シーズーに吠えられて、びっくりしてた。ギャハハ。

つまり宇宙は、何のことない、素粒子で、ドットなんやな。

ドットでしかも波なんや。へんてこやろ。

ドット素粒子だから、当然、無常で、無意味、無価値で、不確実で、実体のない空であるわけ。

そんなちいさなことに対して好きだ嫌いだ、美しいだの気持ち悪いだのいっても仕方ない。それらはすべて勘違い。

そんなものから、離れてしまう。つまり、気にしない、気にすることができない。

サラサラした無執着。

それがニルバーナ。簡単だな。



[821] ニルバーナ的絵画鑑賞タイム

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年10月 5日(木)21時56分4秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用

まあ、こういう絵見てもニルバーナになるわけや。
中央の頭蓋骨は、人類は誰一人の例外なく死ぬことを表す。まあ、ES細胞に入れ替えても、ついには死ぬやろ。そんなん無駄な抵抗やろ。だから、すべての人生の営みは、先走って言うと、徒労、無駄、骨折り損のくたびれもうけ。ギャハハ。
といっても、死はこわいものではなく大安楽なんやで。だって、生が苦なんやから。ギャハハ。

左側の壺と右のグラスは空っぽ、空しい、結局、何もない。あがいても無駄。空っぽだから、何にも執着できない、ということを表す。

頭蓋骨の本とかノート、アルバムとかは、知識、学問、理論、科学、宗教のむなしさ。そんなのいくらがんばっても、キリがない。しかも、それらでは、大安楽のニルバーナにはならない。

日本刀は、武力、権力、権威のむなしさを象徴している。いくらロケット飛ばそうが、大統領の権力や宗教家の権威にひれ伏そうが、そんなものは、死の威力にはかなわない。ただ、空しいだけ。

右2本のパイプとローソクは、生きることのむなしさを表す。それ勘違いして生きていきたい、といっても、死は確実だからな。生存自体、無常だから、無常のものは、執着できないはずや。でも、生存、つまり無常にものに執着するって、どれだけの勘違いの苦しみなのか、人類。

左側のショールと貝殻は、まあ、富、財産のむなしさを表す。最終的死のまえに、財産がなんの役にたつのか? 財産あれば、死なない?

つまり現世の生ははかない。死を前にして、すべては、うつろで、空っぽ、何もないようなものである。
だから、絶対者たる神を信じよう、というのが、結論。

ところが、ニルバーナ的解釈では、そうではない。
宇宙の全現象は、人類の生命現象含めて、素粒子と相互転換するエナジーの流れ。
絶対確実、誰でも予言できる死を忘れるな。生のはかなさを思え。そして、死の前には、現世のすべてが空しい。
全宇宙に執着できるものは何もない。と衝撃的ひらめきで、一切の執着がはずれて、ニルバーナやで。ギャハハ。

本当は、宇宙の全現象は、人類の生命現象含めて、素粒子と相互転換するエナジーの流れだから、生死などないんやけどなー。ギャハハ。



[820] 雨は、宇宙神の小便?

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年10月 4日(水)19時51分58秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用

今日は雨だった。
雨は実は、宇宙の神の小便なのである。

というのは、ウソ。適当に今作った宗教。ギャハハ。

神は死んだ。いや、最初からいなかった。それはこれからもない。ギャハハ。

だって、神ってのは、自我と同じで、ただの概念なんやな。観察の結果。ギャハハ。

つまり脳とか全身の神経が作り出した幻覚の一つなんや。イメージが実在しているという勘違いなんや。

世界中の医学部解剖学教室で、今までただの一度も自我なる永遠で唯一で、人類を支配管理している実体として自分、自我、魂を発見したことはないやろ。ギャハハ。

では、宇宙に自分はあるのか?

そんなものあるわけない。宇宙は、人類を含めて、小麦粉のような素粒子とエナジーで、無常、無我、空で、流れているだけ。

だから、宇宙の全現象に対して、執着は、不可能。

一切に対して、執着がなくなったら、究極楽のニルバーナやで。ギャハハ。



[819] この反対がニルバーナ

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年10月 3日(火)19時40分3秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用

アメリカのラスベガスで、32階のビルから、気楽に銃乱射したわけや。60人以上無差別大量殺人やな。
事実は、これだけ。で、あと動機は、その筋の専門家がなにかいうやろ。

それで、ニルバーナ観点からは、どうなのか? ということや。
まず、ワイは、気楽に銃を乱射したといったけど、それは、あくまで、ニルバーナの気楽とは、全然質のちがったものやで。これがポイントの1や。
まあ、これだけの行動するとなると、犯人は、かなり苦があったことは、誰でも推測されるところや。
ひとことでいうと、狩猟性が満度に発揮されるとこうなる。もちろん、それとシカと人間の区別をうしなった勘違い。
爆発する攻撃欲。60人殺して自分も殺したわけだからな。
大きな恐怖。とてつもなく大きい被害者意識。
スリルとサスペンス。犯人は、その程度は不明ながら、ラスベガス居住だし、ギャンブル好きみたいだからな。
そして、肥大化した自我と勘違い。焦り。
これらを結びつけて巨大化するのが、彼の思考、妄想やな。この思考、妄想が、攻撃性を肥大化させて、ついには爆発させるというわけ。

だから、簡単やろ。ニルバーナはこの逆やればいいだけ。
狩猟性の時代は、1万年以上前に終わった。攻撃性は、時代遅れ。アホらしい。
恐怖も自分に価値入れるプライドもただの勘違い。宇宙は素粒子だから、人体には、恐怖も自我もない。これは解剖学的に証明されている事実。
思考、妄想、言葉、概念などただの脳の言語野の電気信号の回転。それ真に受けないこと。
そもそも、それらは、単なるネーミングで、すべて空理空論。
ニルバーナにも宇宙にもともと、そんなものないで。ギャハハ。




?



[818] 宇宙最強無執着

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年10月 2日(月)21時01分33秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用

宇宙から解脱して、究極な平和、現世最上の安穏にいたるには、ゴチャゴチャやっても仕方ない。そのような必要もないんや。ギャハハ。

それは、単純、無執着の体現やな。それは赤ん坊の肌のようにツルツルスベスベスムーズ。

金、地位、名誉、名声、運動神経、頭の良さ、こんなものは、全然なくても、大丈夫なんや。

ただ、ナントカすることによって、今ある無執着を達成できれば、それがニルバーナ。

執着から離れる。→ニルバーナ。

えらく簡単な公式。

ただ、各人の執着だから、各人でナントカしないと。どうしようもない。ただ、それだけ。ギャハハ。

?



[817] 強くつかむかやんわりつかむか

投稿者: 素粒子空 投稿日:2017年10月 1日(日)21時27分7秒 softbank126003230003.bbtec.net  通報   返信・引用

この間、高校の同窓会に出たわけや。

まあ、こちらは、さらりと、究極大安楽について、話した。

すべて、素粒子だから、好きも嫌いもない。人類が好きとか嫌いとか、いってるのは、勘違い、間違った理解、空理空論。
だから、一切宇宙森羅万象に対しては、サラサラ、引っかからない、それがニルバーナと軽く話しした。

でも、女のおっぱいもむと気持ちええんちゃうか、とワイの同級生。

ワイはそれはそうたが、いくら人類気持ちよくても、それは一時的なもの。24時間おっぱい触る馬鹿は存在しない。
そもそも、おっぱいなんて脂肪の固まり、もともと、つまらない素粒子である。原子的にいえば、窒素を主成分にしたしろものにすぎない、とワイは答えた。

そしたら、相手は、ギャハハと笑って話はおしまい。ギャハハ。

こいつは、宇宙森羅万象は、素粒子であり、たいしたものでも、すごいものでもないということは、知っているんや。
さらに、こいつは、高校時代から、目的を目指して、根性で、行動するというタイプではない。
かれは、こうすれば、そうなる、こうしなかったら、そうはならない、という生まれながらの因果法則を体現してるやつなんや。

まあ、このおっぱいとニルバーナの関係はどうか?
まあ、彼が、女のおっぱいを強くわしづかみにして、女からビンタされないようになる。第2段階として、やんわりサラサラしたおっぱいタッチできるようになる。第3段階として、おっぱいタッチに飽き飽きしてウンザリして、ゲンナリして、それを厭うようになる。
そうすれば、おっぱいの感触の執着から離れる、粘着する気持ちが消滅する。当然、おっぱいにまつわるすべての悩み苦しみから解脱する。

これは間違いなくニルバーナの一種やで。ギャハハ。


?


レンタル掲示板
824件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.